ダメ夫と息子にお仕置き!お尻ペンペンスパンキング

お仕置きはお尻ペンペン 第四章

●メーカー:浪漫フェチ映像
● あらすじ
母性溢れる美女がダメ父子のお尻をペンペン。かつてない母性愛と癒しのスパンキング劇場。夜遊びする亭主をお仕置き、働く気のないダメ義理息子にもお仕置き。最後はもちろん、愛の癒しが待っています。

お仕置きはお尻ペンペン第四章_11

良質のスパンキング作品を続々発表するフェチAVメーカー、浪漫フェチ映像から、王道の設定「母親の膝の上でのお仕置き」作品です。平手はもちろん、スリッパ、ハンガー、ブラシ、蹴りなどでダメ夫、ダメ義理息子を再教育。

容赦ない怒りの鉄拳 ⇒

お仕置きはお尻ペンペン第四章_16夜遊びで家に寄りつかない夫に堪忍袋の緒が切れた嫁。様々な体勢をとらせながら、ブリーフの上からバシバシはたきまくる!しまいにはパンツをずり下ろし、半ケツ状態で平手打ち。ペンペンの後は更生した旦那をひしと抱きしめ、慰める。先ほどの鬼のような形相から打って変わって仏のような慈しみ。夫婦愛を感じます。

ミニスカートの膝に甘える ⇒

お仕置きの原点は、母親からのお尻ペンペンですが、今作は父と再婚した義理の母からのぺんぺん。ニートで日中ゴロゴロしている息子についに怒り爆発。義理とはいえ母親に徹底的にペンペンされ、改心した息子。義理の母と義理の息子という微妙な肉親関係の中、微かに男と女の性的関係が見え隠れします。最後は優しく手淫まで…

お仕置きはお尻ペンペン第四章_15お仕置きはお尻ペンペン第四章_18

母の膝の上で至福な気分でありながら、叩かれる苦痛と屈辱を感じるこの感覚…やみつきになりそう。ママの膝の上からは決して逃れられません!

dougalink4