フジテレビ・椿原慶子アナが神戸弁の赤ちゃん言葉で語りかける動画

女子アナ椿原慶子の赤ちゃん言葉01
Mr.サンデーなどに出演しているフジテレビアナウンサー、椿原慶子アナが、TKO木下の妄想設定どおりに赤ちゃん言葉で話しかけてくれる3分程度の動画です。主観で甘えたり叱られたり、普段テレビで見かける可愛いアナウンサーが赤ちゃん言葉を使ってるなんて素晴らしすぎます!!!

(帰宅した椿原アナが豹変。)
ママでちゅよ〜、たかぼうちゃん。ただいま★
今日一人で何して遊んでたんでちゅか?お留守番エライでちゅね〜。
積み木して遊んでたんでちゅか?えー、家いっぱい作ってまちゅね!

(電話がかかってくる)あっ、ちょっと待ってくだしゃいね
「はい、…はい、宜しくおねがいします。」
お仕事のお電話でちた〜!たかぼうお腹ちゅいてまちゅか?うん。何が食べたいでちゅか?そっかぁ、なんでもいいでちゅかぁ〜。じゃぁママがぁ、おいちい料理作りまちゅね!

(キッチンへ移動)
じゃあ今日は、おいちいおいちいトマト坊やのそうめんを作ります。
(トマトを剥いている途中、エプロンをほどこうとするたかぼう。)
あ〜コラ―、アカンよエプロン引っ張ったら〜。
いたずらっ子ちゃんね、たかぼうは★

(煮たり混ぜたり、お料理をする椿原ママ。脇からつまみぐいをしようとするたかぼう。)
アカンたかぼう、ダメでしょ、つまみ食いしたら〜。がまんできまちゅか?(ナデナデ)いい子でちゅね〜。あとでいっぱい食べさせてあげるからね。

(料理の途中で、また電話が。仕事の電話に、「ごめんなちゃいでちた。」と言ってしまう椿原ママ。笑)
もーダメでしょたかぼう!大事なお仕事のお電話だから邪魔したらぁ。泣いてもダメでちゅよ!(叱られるのもたまりません…)

お料理完成!
いただきまーちゅ。はいたかぼう、あーーーん♪(あーん)
おいちいでちゅか?あー良かった、ママもうれちいでちゅ。
…あら、たかぼう。お腹いっぱいになっておねむになっちゃったんでちゅか?

椿原アナのシーンだけください。リピートします!笑